スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はじめましてのこんにちは!

※ここはFF14でのことをつれづれに記すブログだよっ!※

はじめまして!

ffxiv_20160309_173348s.jpg

あたしはエウリー!
少し前にエオルゼアに来た新人冒険者!



・・・とは言うもののね、ホントはエオルゼアにおねーちゃんがいるんだ~。

ffxiv_20160119_010733s.jpg

え、おねーちゃんとか言っておきながら種族が違うって?
んー・・・細かいことを気にしとったら、キミ、大物になれんよ?


ま、それはそうとね~。
おねーちゃんはな、弓を使って遠くから獲物を狙う、歌って踊れる吟遊詩人なんだよ。
レベルもすごーく上がってね、エウリーなんかメじゃないくらい強いのね。


そんなおねーちゃんがエオルゼアで困ってることがあるっていうの。
それは


吟遊詩人の装備はネタが多い


それはもう・・・酷いらしいよ~。
でもその悲しさをバネに、おねーちゃんは別の武器もがんばろーって思ったんだって。
さすがエウリーのおねーちゃん。


そんでね、ローブが着たいってね、幻術士になろーと思ってね、フィールドでいっぱい狩りしたんだって。
すごいがんばったらしいよ?
レベルが30になった頃にな、気付いたんだって。


このままではダンジョンに行けない。


ここ読んでるよーな人は知ってると思うけど
エオルゼアではダンジョンには一人でもぐれない。


基本的に4人でパーティー組んでいくのがセオリー。
ダンジョンに行こうとすると、幻術士はヒーラーで、ヒーラーは1つのパーティーにひとり。
おねーちゃんの回復が間に合わなかったら、盾してくれてる人が死んじゃう。
そんなん・・・そんなん・・・


怖いわ・・・


そんなわけでね、エウリーの出番だよ!
エウリーががんばって幻術を極めておねーちゃんに伝授するの!



・・・ということでなー。
完全におねーちゃんにいいように使われてる感は否めないけどなー。
エウリーはおねーちゃん大好きだからがんばるわー。


最初のダンジョン・・・サスタシャから、基本的にダンジョン以外でレベル上げしないって決めて
エウリーはちょこちょこがんばるでー。


この前、うかうか放置して別のことしとったら
知らない間にビギナーチャンネルに入れてもらってたし・・・


あ、エウリーの中の人はほとんどのIDを一回しか行ったことないから
どっかで逢っても怒らんといてな。。


本気で攻略法とか忘れてんやで。
なんなら弱イフとか姿も覚えてないんやで。。



そんなわけで、ダンジョン攻略しながらちょこちょこと日々の出来事をアップしていくよっ!
次回更新はいつになるかなっ!?



それじゃ、みなさん

ffxiv_20160317_001326s.jpg

またお逢いしましょう~♪
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。