スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あっちへこっちへ


こんにちは。

ffxiv_20160721_230224s.jpg

アサキ・・・です。
そうは見えないかもしれませんがアサキです。











今週は元々他所のサーバーにお邪魔するつもりはなかったんです。
何しろ、ほとんどの方はディープダンジョンに奔走してると思いますからね。
かく言う私もそのつもりでログインし
メンバーが揃うまでモグクエやってるつもりだったんですが
FCの履歴を見てみると30分ほど前に
おにーさんがログアウトした模様。
・・・あー。
これはきっとグングニルにいるなw











モグが終わってなかったのでリアルゼア側でメールをします。
便利な世の中になったものだわ・・・と思いつつクエを進めていると
おにーさんがログイン。
その後メールの着信音がw
遅いよ、メールw












グングニルでレベルレをまだやっていないから
エウリーどうですか、とのことだったので
重い腰を上げてエウリーを起こしましたw
実はエウリー、まだハラタリやってませんw
開放はしたようなんですが、まだ手をつけていなかったんですね。
この前やるって言ってたのにww









既にトトラクまで開放済みのおにーさんとおねーさま。
ハラタリ当たったらちょっとイヤかもや・・・。
と内心思っていたエウリーの気持ちを汲んでくれたのか
はたまた時事ネタのつもりなのか

ffxiv_20160721_222611s.jpg

スクエニさんはタムタラをブッ込んできましたw
まぁ低レベルタムタラはディープダンジョン関係ないですけどね。
この雰囲気見てるとタムタラハードしか思い出さないっていうね。










レベルレ終了後、さっくりとグングニルを離れ
今度はタイタンでディープダンジョンです!
11階から上に行こうとしたら武器のレベルが足りずに断念。
1階からやり直すことに。
さくさく進みつつも宝箱は全力で開けます。
あっさり10階までを突破し、武器も11階からの要件を満たしました。
なんでもいいけど、やっぱりちょっと仕組みが分かり辛い気がする・・・。









無事に突入した11階で出逢った野良さんは詩人さんでした。

ffxiv_20160721_233934s.jpg

おぉ、同じジョブ!
と感動して詩人さんの名前を見たら
なんとおにーさんと同じ姓だった。
たまーに見かけるんですよね、色んな鯖で。
何故この姓を選んだのか、ぜひ聞いてみたい。










ffxiv_20160721_232227s.jpg

おにーさんがトード化してたのでSS撮ったつもりが
カメラ寄せてる間に時間切れして戻るところが激写されてました。
違う違う、そうじゃ、そうじゃなーい!









時々お話ししつつも和やかに地下深くへもぐります。

ffxiv_20160721_233200s.jpg

20階のボスもあっさり討伐。
次のムービーが楽しみすぎてボス撮るの忘れましたw
そんなわけで下に軽いネタバレ。

















































ffxiv_20160721_235128s.jpg

眼帯してらっしゃる・・・!

最後に口元が微笑むのが軽い恐怖を呼びます。
ていうか彼女的に冒険者は敵・・・ですよね?
愛しい彼の仇であり、自分の幸せを邪魔した憎い相手のはず。
出逢うのが楽しみですw






さてさて、今日はこのあたりで!
有言実行の私は無理せず20階でやめて寝るのです!w
それでは皆さん

ffxiv_20160721_005938s.jpg

またお逢いしましょうw


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。