スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

健康第一


こんにちはっ

ffxiv_20160701_231538s.jpg

エウリーですっ











まぁちょっとネタがないので身内を晒すんやけども。
リアル妹が特定疾患の病と診断されたりなど。
10万人に1人の病気、だそうで。
その名もギランバレー症候群。
エウリーは聞いたことなかったけど
芸能人さんがかかって亡くなったりしてたようやな。









ffxiv_20160723_002618s.jpg

難しいことはよー分からんけど
筋力が著しく衰えるそうで
リアル妹は箸も持てなくなってたらしい。
その状況で「夏バテかなぁ」と言っていた妹に驚きを禁じえない・・・。














聞いたときは心底びっくりしましたがー
病院に行ったのが遅かったにも関わらず
結構さっくり復活しますた@w@
先週末に病院に再度行って検査を受けたら
「大丈夫そうですねー」と。
握力は7~8割方戻った、とのことやったけど
この時点で既に平均を超えるという。
医者も苦笑w
入院もしなくて良くなって
もう笑い事で済みそうなのでここで晒せるわけやけどもな。













ffxiv_20160725_234907s.jpg

職場の先輩が一度発熱すると治まらないという原因不明の熱に
随分長いこと苦しめられていたけども
こっちもようやく原因が分かったそうや。
アスピリンアレルギー、だったとか。










アスピリンって分かるよな?
鎮痛、解熱なんかの作用がある・・・らしいとwikiさんには書いてあったでw
エウリー的にはアメリカの映画やドラマで
二日酔いの人が友達とかに
「アスピリン持ってる?」と聞くのをよく見たなぁって印象。
これのアレルギーということは、市販の薬はほぼ飲めない。
が、そんなことを知る由もないので
熱が出たら風邪薬を飲んで・・・余計に体調が悪化しとったようやな。










ffxiv_20160629_002210s.jpg

どっちも自己責任で起きた病気ではない・・・
と思うけども、ここから教訓を学ばねば。
健康は、ふとした時に崩れる。
まったく気付かないうちに消えてしまったりもする。











そしてその原因を突き止めるのは大変や。
今回の2人はどちらも
たまたま病院に行ったら専門の先生が来ているタイミングで
たまたまその先生の耳に入ったから
たまたま原因が特定された、という偶然による解明やった。
もしも、専門の先生がいなかったら
原因分からんまま対処療法で済まされていたかもしれん。
実際先輩は4年もの間、対処療法を続けるしかなかったそうや。











ffxiv_20160714_223935s.jpg

睡眠時間をたっぷりとることも
栄養の偏らない食生活をすることも
たまにはお日様の下で運動することも必要やと思う。
でも、何より、過信しないことが大切だと思う。
自分は大丈夫、と無理しすぎてないか?
今日まで平気だったように見えて
実は身体に負担を掛け続けていたのだとしたら
どこかでその糸を緩めてやらなければ
確実にいつか、ぷっつんと糸は切れる。















あなたは今、健康か?
本当に健康ならば、その健康を謳歌しよう。
でも、本当は辞めたほうがいいだろうな、と思う悪習慣を続けているのなら
ここらできっぱり辞めてみるのも手やで。
・・・と愛煙家のエウリーが言っても締まらないのだけども@w@










健康オタクになる気はないけれど
ちょっとくらい自分の身体の為に何かしてもいいかな。
そんな風に思ったのでした。
健康はもろく崩れやすいものだからこそ
元気でいられる今日という日を
ほどほどに楽しまないとねw











自分がいつか忘れそうやから今日の日記にしてみた@w@
それじゃ、皆さん

ffxiv_20160701_231218s.jpg

また逢いましょ~♪



スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。