スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

拝啓

僕はとても残念でした。
あの日君がホワイトジーンズでなかtt




ちゃうねん。






夜になると涼しさが一段と増すこの季節、いかがお過ごしやろうか。

ffxiv_20160909_224619s.jpg


エウリーですっ
冒頭のアレが分かったら年齢が分かる・・・かも?
ちなみにエウリーが知ってるのは年齢の所為やないで・・・!
だって今、発売日調べたら生まれる随分前やった・・・なんで知ってるんやろうな・・・。













だから、そうやなくて。

実は、困ったことになってな。
困ったというか・・・怖いというか・・・。

このブログを随分前から見てくれてる人は知ってると思うけども
エウリーはとある方のお家に突撃した時に
帰り際に「マタンゴ」を貰ったんや。
詳しくはこの記事で!


ffxiv_20160909_225941s.jpg


で、その頂いたマタンゴをな、おねーちゃんの部屋の植木鉢に植えたんや。
どんなん生えてくるんやろなーって楽しみにしてな。
でもな。


ffxiv_20160909_225956s.jpg


待てど暮らせど、一向に成長せぇへん。
毎日お世話してるんやけど・・・。
ひょっとしてこれ、水は少ないほうがいいとかあるんかな。
それとも逆に少なすぎるんかな?


ffxiv_20160909_230021s.jpg


マタンゴの生態がよー分からんからどうしたらええか分からん・・・。
菌糸類って言ってはったけど、菌糸類って育てたことあらへんし・・・
そもそもこの芽、どう見ても菌糸類じゃない・・・。


そこで、エウリーは鉢の場所を変えてみたんや。
おねーちゃん、最近部屋にこーへんし
机の上借りて日当たりよくしてみよって思ってな。











ffxiv_20160910_015004s.jpg


ぐっすり寝て、翌朝


ffxiv_20160910_014031s.jpg


とうとう何か変化が!!
喜び勇んだエウリーの目に映ったのは
信じがたい光景やった・・・。

か、覚悟が出来たら下にいくんやで・・・!?








































ffxiv_20160910_015025ts.jpg



ffxiv_20160910_015025t2s.jpg




こ・・・れ・・・・・・は?


ffxiv_20160909_230628s.jpg


何!?


ffxiv_20160910_014122s.jpg


「初めまして、我輩、マタンゴと申す者」


ffxiv_20160910_014827s.jpg


「!?」


ffxiv_20160909_230730s.jpg


「ま、待って・・・待って待って待って・・・!!
 え、エウリー・・・エウリーは・・・っ」

























ffxiv_20160910_014729s.jpg


「そーゆーのは苦手なんやあああああああああああああああああああ!!」


ffxiv_20160910_014521s.jpg


「あの、ちょ・・・」


ffxiv_20160909_231144s.jpg


「やめてええええええええええええええ!
 ついてこないでええええええええええええええ!!」











エウリーは逃げた。
それはもう全力で逃げた!


ffxiv_20160909_224805s.jpg



だって止まったらアレが追いかけてくるかも・・・!




ffxiv_20160909_224655s.jpg



そうして、お家を飛び出してから気付いたんや。



ffxiv_20160909_224843s.jpg


エウリー・・・お家に帰れんくなった・・・。


でも戻ったらアレがおるかもしれんし・・・!
あんなんと鉢合わせたら・・・!


今度こそ頭からバリバリと食べられるかもしれん・・・!!


そんなん嫌や・・・嫌やから・・・
エウリーは・・・家出を決意した・・・っ

みんなも、マタンゴ育てるときは心してかかるんやでっ




【つづく】わけがないw


スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。