スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出逢いがたくさん



こんにちはっ


ffxiv_20160309_173348s.jpg

エウリーですっ


今日はすっごいことがあったんだよー!
でもそれぞれの方の了解を取ってないからSSは少なめでなー。




まず、ひとつめ。


実はね、エウリーは時々おねーちゃんとは違うサーバーで活動してるんよ。
(だからこのブログは放浪記って言うんだって。知らんかったわ)
元々がどこのサーバーで、違うサーバーがどこかは内緒だけどね?


今日は違うサーバーに行ってね。
初心者の館へちろっと寄ってみたらね。
ずっと逢いたかった人が偶然そこにいたの!
もうびっくりしてね。
少しお話させてもらったんだけど、手がプルプルしてキーボード打てんよ!


逢いたかった人と、その人の大事なお友達さんも集まってこられて
エウリーはもう頭が真っ白なったわ。。


そんで、どーしても伝えたいことがあったから伝えたらな。
コットンハーフローブをな、その場で作ってくれたんよ。
その人の銘入りなんてもう・・・もう・・・!


一生大事にするっ!







こほん。



二つ目はな。
ほら、エウリー、サスタシャに行くって昨日言ったやん?
でもな、実際にその前に立つとな・・・プルプルするやん・・・。


何と言っても初めてのサスタシャやもん。
おねーちゃんに話は聞いとるし
ヒーラーとして注意しなアカンこともおねーちゃんの友達に聞いとる。


けどな、聞くと行くとじゃ大違いやん。


だってパーティー組むんよ?
知らん人と。
知らんタンクさんを回復するわけやん?



うっかり殺してしまったらどーしよー・・・



ううん、いつもと違うサーバーの人たちが怖いわけじゃないんよ?
ビギナーズチャット見てる限り、皆ものっそいい人たちよ?


けどな。



そこじゃないやん?



いい人だから怖くないんやない。
いい人だから、死なせたくないんやもん。


分かっとる。
初めっから上手くなんかいかん。
話聞いただけで上手くやれるなら、木人討伐戦とかいらん。
練習用のパーティー募集とかなくなるわ。


けど、限られたプレイ時間の一部を割いてもらう以上イライラさせたくない
怒られなくても、それが怖い。


どーしよっかなーと思いながらサスタシャ前でウロウロして・・・
歯磨きでもしよかなーと思ったら目の前に初心者じゃない人が!


え、これ、ひょっとして話しかけられるヤツやない?
今、離席したらアカンやつと違う?
てゆーか、話しかけられても対人関係構築スキルゼロなんやけど!?


おろおろしてたら、その人は和やかにお話してくれてな。
しかもお話してる間にその人のFCの人が集まってきてな。




サスタシャに連れてってくれた。




残念ながら、最初にお話した方はもう寝る時間だったけど
出発を見送ってくれてな。
代わりにって別の方をFCの人が連れて来てくれてな。


なんていい人達。


おねーちゃんが最初にエオルゼアに来たのは一年前。
その時は今おねーちゃんが所属してるFCの人達が助けてくれた。
何度かCFで出発もしたけど、中でお話したのは一度だけ。
それもパーティーの人が一人鯖落ちしちゃって戻れなかった時。


だからおねーちゃんもIDの中でお喋りしながら進むっていうのは経験したことがなかった。
もちろん、エウリーは初心者やし、マークもついとる。
けど、多分この人達はそんなの抜きにしてお喋りしてる。


がちがちに緊張しとったのが、少しずつ楽になってく。


ありがたかった。


もう吐くかって勢いで緊張したラスボス。
おねーちゃんだったらサクサク倒すけど、エウリーはそうもいかん。
けど、来てくれたこの人達が、あの時声をかけてくれたあの人がいたから





ffxiv_20160319_015303s.jpg

サスタシャ クリア





その後、タンクの人がフレンドになりませんかって言ってくれて。
おねーちゃんも作ったことのない、エオルゼアだけでのお友達ができました!


なぁ、おねーちゃん。
エオルゼアは怖いひとばっかじゃないよ?





それじゃ、みなさん

ffxiv_20160319_020855s.jpg

またお逢いしましょ~♪
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。